青山貴カウンセリングアカデミー > 基礎講座カリキュラム
Contentsトップページ基礎講座カリキュラム実践講座カリキュラム プロ講師養成コースカリキュラム 一日講座カリキュラム講座日程感想とよくあるご質問講師プロフィール アクセス お申し込み・お問い合わせ青山貴ブログセラピースペースCRI

基礎講座カリキュラム

基礎講座の内容

第1回 受容(Acceptance 第2回 繰り返し(Restatement
相手の話を判断することなく、全身で受け入れます。
あいづちの種類、打ち方について学びます。
これがすべての始まりです。
  相手の言ったことの一部をそのまま「くり返す」ことです。「オウム返し」ともいいます。
これを使えるようになると、相手にこちらがきちんと話を聞いていることが伝わります。
   
第3回 支持(Support   第4回 明確化(Clarification
相手の発言に共感し、肯定することです。
相手をサポートする意図を持って「支持」していきます。
自分が共感してもらえると勇気づけられて、もっと話をしたくなりますね。
  相手の問題や思っていることを明確にするフレーズを学びます。
自分の問題や思っていることがクリアーになると、その解決方法もはっきりしますね。
   
第5回 質問(Questions   第6回 自己開示(Self-Disclosure)
適切な「質問」をすることで相手の考えが整理されたり、未来へ向けてのアイディアがどんどんふくらんでいきます。
この回では「良い質問」と「悪い質問」の違いについて具体的に学んでいきます。
相手があなたと話すことによって自分が思ってもいなかった可能性が出てくることを目指します。
  こちらがこころをオープンにすることで相手もこころを開いてくれます。
カウンセラーとして適切な自分を伝える方法を学びます。

これまで学んだ6つの技法を統合していきます。
6つの技法の使い分けを学びます。
6つのテクニックを自在に使いこなせばコミュニケーションの達人です。